スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ

スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ
放送スケジュール
放送終了
スーパーロボット大戦とは、多数のアニメロボットが一堂に会し、地球と人類を脅かす敵と戦うシミュレーションRPG。

2002年、バンプレストから発売されたゲームボーイアドバンス用ソフト『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION』は多くのスパロボファンに喝采を持って受け入れられ、2005年には続編として『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION2(GBA)』が発売。さらには媒体をアニメーションに移し、その後日談である『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION THE ANIMATION』が、OVAとして発売された。

今回、ゲーム第1作『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION』をテレビアニメ用に再構築し、そのストーリーが新たな伝説を刻む!!

ディバイン・ウォーズ開幕!

<ストーリー>
新西暦と呼ばれる時代。
人類が宇宙へ本格的に進出してから2世紀近くが過ぎていた。
しかし、人々の生活そのものは21世紀初頭と変わりはない・・。
それは、落下した2つの隕石による被害と混乱のため、人類の進歩が一時的に停止したからであった。
そして、新西暦179年。
3つめの隕石「メテオ3」が南太平洋マーケサズ諸島沖に落下した。
地球連邦政府の調査団によって、その隕石は人工物であることがわかった。
そこには人類にとって全く未知の物質と技術の情報が封印されていた。
それらは「EOT」と称され、「EOT特別審議会」と「EOTI機関」による厳重な情報管理の下、調査が進められた。
そして、EOTI機関の代表者であるビアン・ゾルダーク博士は、研究結果から地球外知的生命体による侵略の危機を地球連邦政府や地球連邦軍に示唆・・・。
それを受けて人型機動兵器「パーソナルトルーパー」の開発が開始された・・・。

<スタッフ>
原作:SRプロデュースチーム
監督:角銅博之
シリーズ構成:寺田貴信
キャラクター原案:河野さち子
キャラクターデザイン:池田裕治
アニメーション制作:OLM TEAM IWASA

<キャスト>
リュウセイ:三木眞一郎
ライ:置鮎龍太郎
アヤ:冬馬由美
イングラム:古澤徹
クスハ:高橋美佳子

テレビ東京 2006年放送作品 全25話

「スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ」サイト

NOW ON AIR

  • 2020
  • 11
  • 25
番組表
?
会員登録することで、お気に入り登録やプレゼント応募など、便利な機能をお使いいただけます。

ご加入のお申し込み

新作アニメはもちろん、OVAや声優オリジナル番組まで充実のラインナップ!

ご加入のお申し込み

AT-Xを
?

AT-Xを契約しているかしていないかで、ご案内する内容の切り替えを行います。

※ 手動で切り替えが可能です。
※ メンバーズクラブでご登録のAT-X視聴情報とは連携しておりません。